霜月大根

十一月デス。この「十一月」という語感がなんとなく好きなのです。

さっぽろに「十一月」という古道具屋さんがあって。だからかな。

古道具好きだからかな。

さて冬支度に余念のないしろまる家。

今年も沢庵仕込みの季節がやってきた。

どっさりのダイコンさん。

ご近所の農家さんが毎年わけてくださる。

冷たい水とタワシでゴシゴシ。色白美人さん。

まるさんがゴシゴシしているその後ろでしろさんはチェーンソーワーク。

こちらもご近所さんからいただいた薪。

本当はチェーンソーではなくノコギリで捌きたいけれど、ありがたいことにどっさりで薪割りがおいつきませぬ。

愛犬あすぱら君も秋のお庭を探索。

しろまるをささえてくださるご近所さんとお日様のぬくもりに感謝しつつ冬支度ができるシアワセな秋の日。

感謝感謝。。。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索